顧客管理

顧客管理

お客様からのクレームや盛り上がった話題のメモは、貴重な財産
蓄積した履歴を分析することでお客様を客観的に選別することができます。 また、売上不振の原因を探ったり、上得意客にターゲットを絞った販促を行うことで、さらなる顧客の囲い込みが期待できます。
いつでもスピーディーに顧客情報を検索できるので、お客様の嗜好やニーズに合わせたきめ細やかなサービスが可能になります。

システムの特異性

クラウドにより、顧客台帳をいつでもどこでも共有可能

インターネットブラウザを利用したシステムです。インターネットに接続できる環境であれば、本部や自宅からでも顧客台帳を利用できます。また、店舗間での顧客データの共有が可能です。
もちろん、セキュリティも万全です。

システム顧客台帳ならではの利便性

膨大な数の顧客を抱える店舗でも、様々な条件から瞬時に顧客を絞り込むことができ販促や顧客サービスに活用できます。日々の履歴登録を行うだけで顧客データの分析も簡単に行えます。

POS連動で来店履歴の登録の手間をカット

弊社POSソリューションと併用すれば、POS上で売上データと顧客データを関連付け、来店履歴を自動作成することが可能です。顧客の飲食履歴が知らない間に蓄積されます。

顧客登録機能

顧客の明細情報の登録・参照、簡単な来店履歴を参照できます。
ID権限を区別をすることで、同グループ他店舗の登録顧客情報が参照でき情報の共有を行えます。

顧客情報の登録・参照・修正画面

来店履歴登録・修正画面

顧客リスト画面

様々な条件での顧客の絞込みリストの作成が行えます。
ID権限を区別することで、リスト化の対象範囲を複数店舗に設定することができます。
また、CSVとPDF機能を搭載しているので、印刷やデータの保存が可能です。

顧客リスト画面

来店履歴登録機能

顧客来店時の情報を登録し、顧客情報として蓄積されます。
来店時の所感をテキストで入力でき、以後のサービス向上の手立てとなります。

来店履歴情報の登録・参照・修正画面

来店履歴登録・修正画面

来店履歴リスト画面

来店履歴登録によって蓄積されたデータを一覧表示します。
履歴情報をスタッフ同士で共有することで、さらなるサービスレベルアップが図れます。
また、特定の顧客で絞り込めば顧客の購買履歴になります。

来店履歴リスト画面

分析帳票

デシル分析

デシル分析

全顧客を10区分にステータス分けし、顧客の売上げ貢献度を分析します。

RFM分析

RFM分析

最新来店日、来店頻度、購買金額の3つの視点から顧客をランク分けし、お得意様度を分析します。
顧客台帳のランクに利用しています。

導入・運用サポート

導入までのプロセス

正式発注から2~4週間後の稼働を目指します。
店舗環境準備および事前教育を考慮しての展開スケジュールの決定が必要となります。

運用サポート

ヘルプデスクサポートをご用意しております。
導入後は、店舗からのお問い合わせにも365日24時間体制で対応いたします。

製品情報

製品カタログ

ページの先頭へ戻る