株式会社ドルチェ 様

導入の背景

代表取締役社長 川口 泰彦氏

川口 康彦氏

今から10年以上前、4店舗しかない洋菓子店がPOSレジを導入しようと駆けずり回っていました。10店舗ぐらいまで出店を見据えていたことと、既存の洋菓子店とは違った形での展開を考えていたので、POSレジはどうしても必要でした。
それまでは、各店にはパソコンもなく、レジから出たジャーナルを時間帯別売上や売個数をB4の用紙に手書きで記入し、月初に前月の帳票を回収し、本部でまとめてエクセルに入力していました。リアルタイムの売上は、店に電話をかけて聞いていました。
大手だと約5000万円ぐらい必要だと言われ諦めかけていたときに出会ったのが、メディアミックスの「LinuxPOS」でした。

評価

私の経験から、コストをかければいろんなデータを得ることができても、それをコスト以上の効果を得られるように活用出来なければオーバースペックとなって無駄遣いとなる可能性を含んでいると言えます。 そういう意味で、この「LinuxPOS」は、非常に使いやすくコストパフォーマンスは絶大だと感じました。
それまでの手作業をすべてバックオフィスがやってくれ、売上や売個数をリアルタイムで把握し、エクセルで自由に加工して使えば使用目的に合わせたレイアウトが可能になり、今までの事務作業と比較すると大幅なコスト削減と分析能力のアップに貢献してくれています。
事業規模に合わせて「FOODIT21」を併用すれば、さらに効率も上がり、充分に収益向上の大きな武器になると確信しています。

システム構成

構成図

お客様プロフィール

企業名 株式会社ドルチェ
主要店舗名 シャ・ノワール、かしき屋 福茂千、シャ・ノワール カフェなど
URL http://www.dolce.jp

導入実績

ページの先頭へ戻る